結婚祝いにはやっぱりペア! ご予算3000円以下の素敵なタンブラーはいかがですか?

      2017/03/20

大切な人に贈る結婚祝い。これから始まるふたりでの生活。定番かもしれないけれど夫婦お揃いのものをプレゼントするのはどうでしょうか。何がいいかな、喜んでほしいな、いろいろなことを考えますが、大切な人の結婚という人生の一大イベント、お祝いする私たちも楽しんでしまいましょう。仲の良いふたりを思い浮かべて、どんな風に暮らすのかな、なんて妄想しながら。衣食住の中の「食」。その中でも「飲む」に特化してみましょう。飲み物は必ずみんな飲むでしょう?さあ、あのふたりは何を飲むのかな。どんな雰囲気のふたりなのかな。下記の10個のおススメがお役に立てることを願ってやみません。

スポンサーリンク

ステンレスタンブラー350ml2客セット(ミラー、槌目仕上げ)

ステンレス製のタンブラーです。真空断熱二重構造で保冷力バツグン!キンキンに冷やしたビールジョッキで飲むような冷たいビールを楽しめます。また氷が溶けにくいという性質もあるので、ロックでお酒を楽しみたい人にもおススメです。鏡のようなステンレスの表面を槌目仕上げといって金槌で細やかに打ち付けたデザインになっています。冷たいものだけでなく温かい飲み物にも最適。お酒派、コーヒー派どちらのカップルにもぴったりのプレゼントですね。

ペアメタルサーモタンブラー

こちらもステンレス製。二重構造なので中身は冷たかったり熱かったりしても外側は常温なんです。冷えたビールが入っていても外側に水滴がつくことはありません。熱いコーヒーが入っていても熱くて持てないなんてこともありません。シンプルなデザインは使う人を選ばないでしょう。色は銅色と銀色の色違い。おふたりで専用のタンブラーを決めて楽しめますね。朝はコーヒー、夜はビールとライフシーンに合わせて使い分けることもできそうです。

ペアスワロフスキータンブラー

クリスタル製のペアタンブラーです。コクーンのような丸みを帯びたデザインのタンブラーです。透明なクリスタルに一筆書きのようなハートが描かれています。そのハートの線上にふたつのスワロフスキービーズが付いています。2客のうちひとつがピンクのビーズでもう片方がブルーのビーズ。こんなハートの描かれたタンブラーで乾杯すればいつまでも仲良く過ごせそうですね。もしくはケンカのときや気まずいときにこのタンブラーで仲直りができるかもれません。

りんごタンブラーペア

津軽びいどろというメーカーのタンブラーです。見るからに手作り風の温かみが伝わってきます。厚ぼったいガラスは上に向かって広がっています。側面の下部にはその名前を表すようなリンゴ色の小さな丸の模様が散らされており、太陽の光を受けるとその赤い斑点がテーブルに映ります。やはりリンゴジュースなどの果実系のジュースが似合うのでしょうか。氷を入れて冷たい飲み物を注ぐ。カラカランという涼やかな音が聞こえてきそうな爽やかなタンブラーです。

カンピエロ ペアタンブラープラチナ

イタリア製だからでしょうか、おしゃれなガラスのタンブラー。直径が8.5センチ、高さも8.5センチと小さめのサイズです。上に向けて広がる円錐形のフォルムで規則的なダイヤの模様はとてもスッキリとしたデザインです。大人のジャズバーを連想されるような洗練されたタンブラー。おふたりでグラスを傾けるのはもちろんのこと、見せる収納にしてお部屋のインテリアにすればセンスアップ間違いなし。いっそのことアイスクリームやヨーグルトなどを楽しむのもどうかしら。

J-美modern ペアタンブラー

陶器製のタンブラーです。やはり和テイストがグッと増しますね。素焼きのような表面に釉薬で模様が施されています。片方が黒、もう片方は渋みをきかせた金色です。上部分1/3ほどがその釉薬の色で塗られています。つるつるとしている表面なので口をつけるときの感触がよさそうです。残りの部分には砂色の素焼きに松の葉のような線上の模様が上部の釉薬の色と同じ色で彩られています。和風のカフェで使われていそうな趣のあるデザインです。

信楽焼 花hanaタンブラーペア

日本六大古窯のひとつである信楽焼のタンブラーです。全体としては落ち着いたこげ茶色でざらついている表面です。その正面部分だけが白い色にそこに桜の絵が描かれています。こちらを向いて咲いている桜の花が一輪と横から見た桜が一輪。日本で「花」といえば「桜」のことを指します。この花の絵だけで一気に春の気分になれますね。うららかな春、桜を眺めながら美味しい飲み物を味わうのにうってつけのタンブラーです。いつまでもこのタンブラーで楽しんでいる仲の良い夫婦でありますように。

有田焼 ペアタンブラー

こちらも日本が誇る陶器、有田焼製。白地の陶器に刷毛仕上げという技法で色が施されています。刷毛で塗ったような跡をわざと残している色の塗り方です。ひとつは金茶色の上にこげ茶色と金色でタンブラーの周りを渦巻のように周る線が上部まで続きます。内側も同じ模様のようです。もう片方は白い地の上に黒と銀の刷毛の線が円を描きます。刷毛目から覗く主張しすぎていない金と銀の彩りがこのタンブラーをより豪華に見せてくれます。長く大切にしたい、そんな一品です。

Resorts トロピカルカップペア

雑誌「CREA」とのコラボ商品です。バリ島を思わせる南国ムードあふれるタンブラーです。この白の磁器にはバリ島でよく見かける白い花「フランジバニ」の模様が下部2/3ほどを立体的に施されています。こちらは木製の花模様のコースターと薄いグリーンのガラスプレートもセットされています。プレートにフルーツを盛ってタンブラーにはアイスコーヒーを淹れたなら、トロピカルなモーニングが楽しめそう。家にいながらリゾート気分。南の島が好きなおふたりにいかがですか?

富士山ペアタンブラー

最後に変わり種をひとつご紹介。楽しいことが大好きなおふたりにならきっと喜んでいただけます。飲み口を上に置くと上部にいくにしたがって口径が広がっています。下部2センチほどを残して表面がひとつはブルー、もうひとつはピンクに塗られています。これを上下ひっくり返すと末広がりの富士山のフォルムになるんです。色の塗られていない白い部分が富士山の雪を表しています。このまま伏せてふたつ並べて置けば快晴のブルーの富士山と夕暮れのピンクの富士山が仲良く寄り添います。ポップなパーティーグッズとしても話題になりそうですよ。

まとめ

結婚祝いにおススメのタンブラーを10点ご紹介してきました。いかがでしたしょうか?タンブラーといっても素材も形もさまざまでした。贈るおふたりはどんなおふたりでしょうか。お酒を飲むことがお好きですか?和のテイストがお好きですか?おふたりの趣味はなんだろう。楽しいことが好きですか?結婚祝いというプレゼントを贈ることは相手の幸せを願う気持ちを贈ること。これを使って仲良くしてね。これで素敵な時間を過ごしてね。そんなみなさまの想いに添ってくれる一品は見つかりましたでしょうか。

 - ~5,000, 結婚祝い