料理初心者の新米主婦から一人暮らしの方まで!心強いおすすめの料理本15選

      2016/10/18

いざ料理をはじめよう!と思った時、料理本って頼りになりますよね。ネットでもいろいろ情報集できますが、ニーズに合わせてきちんと1冊にまとめ上げられた「料理本」の情報は最適ではないでしょうか?

今回は、そんな料理本の総特集!初心者さんや、一人暮らしの方、スイーツにチャレンジする方にぜひ読んでいただきたい本をピックアップしました。

 

スポンサーリンク

料理初心者のための本

いざ料理をしようと思っても、基本や手順が分からない…料理初心者はとにかくそこからスタートですよね。

そんな方のために、料理の基本から教えてくれる本をピックアップ!この本を読んでメキメキ上達してくださいね。

料理のきほん練習帳

タイトル通り、料理の基本が丁寧に書かれています。特徴は、この通りに作れば大丈夫!という、レシピを料理の地図ととらえて説明していること。

レシピ通りに作ることの大切さを身につけて、さらに「どうしてここでは弱火?」という疑問にも理由を添えてあるので、応用力まで身につきます。

 

The基本200

2014年の「料理レシピ大賞」で料理部門に入賞した本です。結婚して料理を始めた方が手に取る人気雑誌からまとめた一冊なので、本当に簡単なメニューの作り方が、省かれることなく詳しく書いてあります。

「そこが知りたかったのに…」というがっかりがない料理本ですよ。

 

世界でいちばんやさしい料理教室 料理力がぐんぐんつく本

著者が、料理教室を開催して45年、そのノウハウを生かして作られた料理本です。料理初心者さんの生の声を日々聞いているので、その解説はとっても丁寧。

料理教室に行っているかのように、調味料から使う道具まで写真が載っていてイメージがつかみやすいです。

 

基本の和食

この一冊で和食の基本が身につきます。出汁の取り方から、煮もの、焼き物、おひたしまで、初心者でもこの一冊があれば和食は大丈夫です。

写真も大きくて説明も細やかです。メニューも豊富で豪華に見えるものもたくさんあるので、作っていて楽しい一冊です。

 

作れないと恥ずかしい基本の料理 絵レシピ100連発!

定番料理をもっとおいしく簡単に作る手順やコツ・ポイントを、イラストを使ってわかりやすく解説してあります。洋食、和食、中華などが12テーマあり、全100種が載っています。

材料もすくなく、工程も短く書いてあるので、簡単に作れるものばかり。

 

 

一人暮らしの人のための料理本

「一人暮らしだけどほとんど家で料理をしない」「レシピを知らないから何の料理を作れば良いのかわからない」 そんな悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。

確かに、普段料理をしない人にとって、自炊をするというのはなかなかハードルが高いものです。そんな方のために、簡単で食費も安く済む、一人暮らし向けレシピの本をご紹介!

一人ぶんから作れるラクうまごはん

一人暮らしだと、どうしても出来合いのお惣菜のラクチンさに心揺らいでしまいますよね。でも長く続けていると、味気なかったり、野菜不足が心配になったりします。

このレシピ本は、「ものぐさでも、おひとりさまでも、材料を無駄にしないで毎日おいしいものが食べたいんだ!」がテーマですので、毎日楽しく料理できます。

 

料理の基本

料理のできる男性は、今や当たり前の時代?まだでしたら、今こそチャンスです。料理スキルは一生もの!そんな料理を始めたい男性に、レシピ本を買い揃える前に一読してほしいのがこの1冊です。

意気揚々と買ってきたレシピ本を開いて「小さじ?ロース?わけわからん!」という壁にぶち当たる前に、“料理の基礎知識”を教えてくれます。

 

常備菜

一人暮らしの食卓やお弁当のおかずに活躍する「常備菜」。肉や魚、野菜のおかずに卵や乾物を使ったバラエティ豊かなレシピが満載です。

時間がある時にまとめて作っておけば、要る時にササッとテーブルに出すだけの手軽さなので、この機会にぜひ覚えたいですね。

 

これならできる!!毎日ラクチン!作りおき+使い切りおかず

「作りおきで冷凍できる」「同じ食材を使った複数の料理法で、きっちり使いきれる」という一人暮らしの自炊に必要なポイントをしっかりおさえたレシピ本。

1食のごはんを作りながら「作りおき」をするとってもラクチンな技でいっぱいです。

 

作りおきサラダ

ポテサラ、コールスロー、マリネサラダなど、時間がたつほど味がじんわり染み込んで美味しくなるサラダを紹介しています。冷蔵庫にあるとラクに献立が完成するのが作りおきの良いところです。

一人暮らしの方にとって、食べる分だけ冷蔵庫から出せばいいというのも嬉しいところですね。

 

 

お家で簡単にスイーツを作りたい方のための本

お家でささっと簡単におしゃれなデザートを作れたら嬉しいですよね。お子様のいる家庭でも、きっと喜ばれると思います。また、手作りおやつは何といっても、無添加で安心なのがいいですよね。

みんなで一緒に作っても、とても楽しい時間になるのではないでしょうか。そこで、ここでは簡単スイーツレシピを紹介している本をお見せします!

作りおきスイーツ

手作りのおやつを毎日子どもに食べさせたい!と思いつつも、そんな理想のお母さんにはなかなかなれないのが忙しい毎日の実情ですよね。

そんな方におすすめなのがこちらのレシピ本です。なんと、一度作れば作りおきができて、保存食にもなるおやつを紹介しています。

 

おいしい!生地

スポンジケーキやパウンドケーキ、シフォンケーキ、スコーンなどの焼き菓子のレシピ本です。

泡立て方や混ぜ方のコツがぎっしり詰まった1冊ですので、おいしい焼き菓子を作りたい人は必見です!

 

まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとビスケットの本

バターや生クリームを使わない、体に優しいクッキーやクラッカー、ビスコッティが作れちゃう1冊です。

バターも生クリームも使わないので、本当に“ごはんのように”安心して食べられますよ。初心者にもわかりやすい、オールプロセス付きです。

 

アトリエ・タタンのチーズケーキ

東京・吉祥寺で人気を博した「アトリエ・タタン」のチーズケーキレシピや、さまざまなバリエーションのチーズケーキなどがぎっしり詰まったレシピ本です。

ベイクド、レア、スフレなどいろいろなタイプのチーズケーキが楽しめるので、チーズケーキファンにはもってこいです!

 

お菓子作りのなぜ?がわかる本

お菓子作りに関する素朴な疑問から、失敗したときの原因、失敗しないようにするためのコツなどが丁寧に解説されています。

基本的なレシピも載っているので、お菓子作り初心者にも嬉しい丁寧なレシピ本です。お菓子作りに行き詰まってしまった人や、もっとレベルアップしたいという人も、役に立つ一冊。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?買ってみたいなと思う本は見つかりましたか?星の数ほどある料理本ですが、意外と一度見たきりでそのままになってしまうものも残念ながらありますよね。

それはきっと、ほしいニーズに合わなかったからです。ぴったりくるこれだ!という1冊をみつけられるのは、この情報があふれる時代に貴重なことかもしれません。

ぜひ、この記事を参考にして、毎日のお料理を楽しみましょう!

 - 料理本